独学・通信・通学の中から、自分に合ったものを選び取ろう

学習にかけられる予算や住んでいる地域、確保できる学習時間など、人によって試験勉強に対する条件は異なります。確実に合格するためには、自分の生活や性格に合ったベストな方法を選ぶことが重要です。
そこで、代表的な試験対策として考えられる「独学」・「資格スクールへ通学」・「通信講座を受講」という3つの選択肢の、メリットやデメリットをそれぞれ分析してみることにしました。
コレを参考に、自分に合った試験対策法を選んでみてください。

独学のメリットとデメリット

  • メリット1 費用があまりかからない
  • メリット2 手軽に始められる
  • デメリット1 合格までにかなりの時間と努力を要する
  • デメリット2 モチベーションが最後まで続かない

通学のメリットとデメリット

  • メリット1 プロの講師の授業を直接聴ける
  • メリット2 通学することで学習のリズムが作りやすい
  • メリット3 受験仲間ができる
  • デメリット1 教室が遠いと通学できない
  • デメリット2 忙しい人は通学できない
  • デメリット3 受講料が高額な講座が多い

通信のメリットとデメリット

  • メリット1 市販の教材に比べて質が高い
  • メリット2 自宅で気軽に勉強できる
  • メリット3 通学に比べて費用が安い
  • デメリット1 モチベーションの維持が難しい
  • デメリット2 講座によって質の差が激しい

 ● 筆者おススメの資格通信講座
  ≪no.1≫ フォーサイト
   時間のない社会人でも、効率重視の教材で無理なく資格取得が可能。
   コスパもgood!
  ≪no.2≫ ユーキャン
   抜群の知名度。資格から趣味の講座まで、豊富な開講講座が魅力。